立川水仙郷では、日本水仙 1~2月、黄房水仙 2~3月初旬 
ラッパ水仙、白房水仙、すずらん水仙 3 月( 園内案内 ⑩⑪⑫参照)
咲く時期の異なる水仙が咲きます。

2020年の開花状況

  • 4月1日から閉園になります。お早目にお越し下さい。
    2020年3月26日

    4月1日から閉園になります。お早目にお越し下さい。

    連日、気温の高い日が続いたため、枯れた水仙が混じってきています。その分、料金を値下げしています。早めにお越しください。

    もっと読む
  • 春咲水仙、見頃です。早めにお越しください。
    2020年3月18日

    春咲水仙、見頃です。早めにお越しください。

    3月は、気温が段々高くなってきます。気温の高い日が続くと、枯れる水仙が増えてしまいます。まだ、きれいに咲いているので、早めにお越しください。 すずらん水仙 です。 透き通った花びらのきれいなレモンラッパ水仙 白房水仙 です。

    もっと読む
  • 今、一番の見頃です。早めにお越しください。
    2020年3月11日

    今、一番の見頃です。早めにお越しください。

     今のところ枯れたところもなく、らっぱ水仙きれいに咲いています。是非、ラッパ水仙の透き通った花びらのきれいさを、見に来て下さい。気温が高くなってくると、 早く咲いたものから、順々に枯れてきます。春咲水仙は、日本水仙より、花の期間が短いので、早めにお越しください。 上の黄ラッパ水仙、クリーム色のレモンラッパ水仙、中心オレンジの黄ラッパ水仙の3種類が、同じ斜面で混じって咲いています。 実物は、透き通った花びらのレモンラッパ水仙。そのきれいさに、感動します。 車で通る道の所にも、咲いている 白房水仙 可憐な感じの すずらん水仙(スノーフレーク )

    もっと読む
  • 春咲水仙、見頃です。
    2020年3月4日

    春咲水仙、見頃です。

     今年は、開花の時期が1週間以上早くなっています。春咲水仙は、暖かい気温の時咲く水仙なので、蕾から花になる速度も速く、又、咲いてから枯れる迄の 速度も速いです。お越しになる時は、早めにお越しください。  2月26日撮影時に蕾だった所が、 1週間の間に、こんなに咲いている事からも、開花の速度が早いことが、わかると思います。 斜面に、3種類のらっぱ水仙が、混じって咲いています。 上のらっぱ水仙とは別の斜面で咲く、レモンラッパ水仙 透き通った花びらのきれいさに、必ず感動します。 可憐な感じの すずらん水仙(スノーフレーク)

    もっと読む

過去の開花状況

日本水仙(寒咲水仙)

12月下旬~2月下旬

「そのにほひ桃より白し水仙花(松尾芭蕉)」と詠まれるほど、白く美しい日本の水仙の代表格です。香りも優しく多くの人に好まれています。

ガリル(早咲水仙)

12月中旬~2月中旬

純白で、日本水仙とはまた違った美しさを持っています。また、他の水仙より香りが強いのが特徴です。ギリシャ神話に出てくる水仙といわれています。

八重水仙

1月中旬~2月中旬

雄しべ、雌しべともに花弁化して八重になったものです。甘い香りを漂わせ、小さなクリーム色の花弁を寄せ合う姿が愛らしいです。

黄房水仙

2月上旬~3月上旬

日本水仙より遅れて咲き始め、暖色の花は春の訪れを感じさせます。日本水仙と同じく、優しくて良い香りがします。

白房水仙

2月中旬~4月上旬

桜より少し早めに咲き始めます。別名「猫水仙」。とても良い香りがします。真ん中の副花冠が真っ白い物はペーパーホワイトという種類です。

黄ラッパ水仙

2月下旬~3月下旬

英国では、水仙といえばラッパ水仙というほどです。他の水仙に比べて、力強く晴れやかな笑顔です。

レモンラッパ水仙

2月下旬~3月下旬

黄ラッパ水仙より淡いレモンイエローです。花もちがとても良く、2~3週間咲いています。