2023年の開花状況

立川水仙郷では、日本水仙 1~2月、黄房水仙 1~3月初旬 
ラッパ水仙、白房水仙、すずらん水仙 3月( 園内案内 参照)
咲く時期の異なる水仙が咲きます。

  • 只今 水仙5~6分咲きです。
    2023年2月1日

    只今 水仙5~6分咲きです。

     開花が遅れています。  昨年に比べ、1~2週間遅れている感じです。昨年の今頃咲いていた 黄房水仙もまだ蕾が多く、花になるスピードがゆっくりです。  日本水仙の中に混じって、白房水仙、八重水仙、オムリ、少し咲いています。 白房水仙 オムリ クリーム色のとがった花びらの水仙です。

    もっと読む
  • 咲いている所、まばらな所、咲いていない所、混じっています。
    2023年1月25日

    咲いている所、まばらな所、咲いていない所、混じっています。

     まだ、5~6分咲きです。 水仙のいい香りが、水仙郷中漂うのは、2月に入ってからの予想です。  日本水仙と同じ所に混じって、➂ペーパーホワイト、④八重水仙が咲いています。所々に混じって咲いているので、宝さがしみたいに、見つけて下さい。  ⑤黄房水仙、咲き出しました。今少ないですが、これから増えてきます。 ➂ ペーパーホワイト ④ 八重水仙 ⑤ 黄房水仙

    もっと読む
  • 水仙 只今5分咲きです。
    2023年1月18日

    水仙 只今5分咲きです。

     ①咲いている所、②まばらな所、咲いていない所、混じっていて、5分咲きです。  日本水仙と同じ所に混じって、➂ペーパーホワイト、八重水仙が咲いています。所々に混じって咲いているので、宝さがしみたいに、見つけて下さい。  ➃黄房水仙、咲き出しました。今少ないですが、これから増えてきます。  車で通る帰り道の所に、⑤白房水仙 咲き出しました。➂ペーパーホワイトより、花びらの大きさが、ひと回り小さい水仙です。 ① 蕾から花になって、もっと増えてきます。 ② ➂ ペーパーホワイト ④ 黄房水仙 ⑤ 白房水仙

    もっと読む
  • 水仙の開花、遅れています。
    2023年1月11日

    水仙の開花、遅れています。

     水仙が咲くためには、低温に当たり続ける必要があります。 そのため、水仙は、桜前線とは反対に、寒い地域の方から咲いてきます。 昨年、暖かい日が続いたので、寒さの蓄積遅れで、開花が遅れています。  日本水仙と同じ場所に、所々、ペーパーホワイトや八重水仙が混じって咲いています。 ペーパーホワイト、 八重水仙

    もっと読む

過去の開花状況

日本水仙(寒咲水仙)

12月下旬~2月下旬

「そのにほひ桃より白し水仙花(松尾芭蕉)」と詠まれるほど、白く美しい日本の水仙の代表格です。香りも優しく多くの人に好まれています。

ペーパーホワイト

12月中旬~2月中旬

純白で、日本水仙とはまた違った美しさを持っています。ギリシャ神話に出てくる水仙といわれています。

八重水仙

1月中旬~2月中旬

雄しべ、雌しべともに花弁化して八重になったものです。甘い香りを漂わせ、小さなクリーム色の花弁を寄せ合う姿が愛らしいです。

黄房水仙

1月中旬~3月上旬

日本水仙より遅れて咲き始め、暖色の花は春の訪れを感じさせます。日本水仙と同じく、優しくて良い香りがします。

白房水仙

2月中旬~3月

桜より少し早めに咲き始めます。別名「猫水仙」。とても良い香りがします。真ん中の副花冠が真っ白い物はペーパーホワイトという種類です。

黄ラッパ水仙

3月

英国では、水仙といえばラッパ水仙というほどです。他の水仙に比べて、力強く晴れやかな笑顔です。

レモンラッパ水仙(アイスフォーリス)

3月

黄ラッパ水仙より淡いレモンイエローです。透明感ある花びらが、とてもきれいな水仙です。