2022年の開花状況

立川水仙郷では、日本水仙 1~2月、黄房水仙 1~3月初旬 
ラッパ水仙、白房水仙、すずらん水仙 3月( 園内案内 参照)
咲く時期の異なる水仙が咲きます。

  • 4月4日から、水仙閉園になります。
    2022年3月28日

    4月4日から、水仙閉園になります。

     2日前の暴風雨で、満開だった水仙の数が減ってしまいましたが、生き残った水仙達が、きれいに咲いています。 3月後半から咲いてくる、色んな水仙達が、少しずつ咲いてきています。 レモンラッパ水仙 すずらん水仙 3月後半から咲いてくる、ゼラニウム 3月後半から咲いてくる タヒチ 3月後半から咲いてくる キズイセン

    もっと読む
  •  いろいろな春咲水仙、見頃です。       早めにお越し下さい。
    2022年3月22日

     いろいろな春咲水仙、見頃です。       早めにお越し下さい。

     3月は、気温が段々高くなってきます。気温の高い日が続くと、枯れる水仙が増えてしまいます。 只今、きれいに咲いているので、早めにお越しください。 透明感ある花びらが、とても綺麗な レモンラッパ水仙 とても可憐な すずらん水仙 3種類のらっぱ水仙が、混じって咲いています。 白房水仙 車に乗ったまま、見れます。 鮮やかな黄色の 黄らっぱ水仙

    もっと読む
  • 春咲水仙、只今見頃です。
    2022年3月15日

    春咲水仙、只今見頃です。

     連日、気温の高い日が続いた為、一気に蕾が花開き、見頃になっています。  駐車場に車を停め、道なりに歩いて行き、カーブを曲がると、頭上にすずらん水仙が、いきなりあらわれます。① 又歩いていくと、2つ目のカーブにさしかかります。そこをを曲がると、斜面に咲いたレモンラッパ水仙達が、徐々にあらわれます。② 道が、直線でなく、カーブしているため、水仙がいきなり見えたりして楽しいと思います。  又進むと、海が見える絶景スポットがあり、その先を曲がると、斜面に3種類のらっぱ水仙が混じって咲いているのが見えます。③ そこを通り抜けると、駐車場にたどり着きます。  車に乗り、P3(第3駐車場)まで行きます。ここは、駐車場のふちまわりに、白房水仙が咲いています。④  車を止めたその場所で、前の山斜面に咲いた水仙も見れるので、足腰の弱い人でも、大丈夫です。 ① すずらん水仙 ② レモンラッパ水仙  ③ 3種類のらっぱ水仙 ④ 白房水仙 DSC_0002 水仙の咲いている所を、車で通っていきます。

    もっと読む
  • 春咲水仙、咲き始めました。
    2022年3月8日

    春咲水仙、咲き始めました。

     日本水仙 枯れた水仙が増えてきています。段々と花数が減っていくと同時に、3月の水仙、春咲水仙が咲いてきます。( 園内案内 ⑩⑪⑫参照) まだ、咲き始めのため、花数が少ないです。今年は、例年より、開花が遅れています。見頃は、来週以降、開花状況で確認下さい。  自宅で水仙を育てているお客様から、水仙が咲かなくなった という声をよく聞きます。ホームページ上欄にある 水仙について を見てみて下さい。育て方について載っているので、参考になれば幸いです。 黄らっぱ水仙 咲き始めました。。 日本水仙 花数減ってきています。 黄房水仙 見頃です。 オムリ とがった花びらがクリーム色のきれいな水仙です。 白房水仙 クリーム色のはなびら、中心黄色で、ペーパーホワイトとは違う水仙です。

    もっと読む

過去の開花状況

日本水仙(寒咲水仙)

12月下旬~2月下旬

「そのにほひ桃より白し水仙花(松尾芭蕉)」と詠まれるほど、白く美しい日本の水仙の代表格です。香りも優しく多くの人に好まれています。

ペーパーホワイト

12月中旬~2月中旬

純白で、日本水仙とはまた違った美しさを持っています。ギリシャ神話に出てくる水仙といわれています。

八重水仙

1月中旬~2月中旬

雄しべ、雌しべともに花弁化して八重になったものです。甘い香りを漂わせ、小さなクリーム色の花弁を寄せ合う姿が愛らしいです。

黄房水仙

1月中旬~3月上旬

日本水仙より遅れて咲き始め、暖色の花は春の訪れを感じさせます。日本水仙と同じく、優しくて良い香りがします。

白房水仙

2月中旬~3月

桜より少し早めに咲き始めます。別名「猫水仙」。とても良い香りがします。真ん中の副花冠が真っ白い物はペーパーホワイトという種類です。

黄ラッパ水仙

3月

英国では、水仙といえばラッパ水仙というほどです。他の水仙に比べて、力強く晴れやかな笑顔です。

レモンラッパ水仙(アイスフォーリス)

3月

黄ラッパ水仙より淡いレモンイエローです。透明感ある花びらが、とてもきれいな水仙です。