当水仙郷は、谷底にある水仙畑まで車でいけます。

当水仙郷は、谷底にある水仙畑まで車でいけます。一方通行で降りていく道で、急な坂が2箇所あります。(車の運転が得意な方のほうがいいかもしれません)

車道に沿って咲いている黄房水仙、純白水仙(ペーパーホワイト)、ラッパ水仙を車ごしに見ながら降りていきます。

一番下にある駐車場まで行き、そこで車を停めます。車から降りて駐車場の手前にある広場に行くと、車越しには見えなかったラッパ水仙の咲いている場所があります。レモンラッパ水仙・黄ラッパ水仙などが見られます。数は少ないですが、口紅ラッパ水仙・タヒチ・白ラッパ水仙も見られます。

駐車場にもどると、駐車場の横にスロープでつながった水仙畑があります。純白水仙(ペーパーホワイト)がたくさん咲いてきています。

帰り道も一方通行なので、来た時と違う風景が、ゆるやかな坂を上がりながら見られます。
数は少ないですが、すずらん水仙も咲いてきています。

一番のおすすめは、斜面に広がるラッパ水仙たちを車越しに見られる光景です。

ラッパ水仙はとてもきれいなのですが、花の命は短いです。(二週間ほどです)
ラッパ水仙の球根の販売もしています。